毎日いろいろありますが。

双極性障害Ⅱ型の夫と二人の子供と暮らしています。毎日いろいろあるけれど、家族が笑顔で暮らしていられるように、頑張る母さんの毎日を綴っています。

主婦がストレスなく働くって難しい。

突然ですが、私は週4日外で仕事をしています。

 

夫は双極性障害という、やっかいな持病を持っているものの、会社や上司・同僚の方々に恵まれて、病気を診断される前と今も変わらず同じ条件で仕事をさせてもらっています。

また、ありがたい事に収入面も病気になる前と変わりありません。

 

でも、子供達が成長すると、入学や進学、塾に習い事に部活。何かと物入りです。

中学生の息子はスマホも持っているし、お友達との付き合いもある。

そうなってくると、子供達が小さかった時とは比べ物にならないくらいお金がかかってきます。

食費も数年前とは桁違い!

 

夫が頑張ってくれているとは言え、もう少し収入があったらなぁ・・・。

と、思うのが主婦ですよね?

で、働きに出たわけです。

 

私と同じ考えに至るのか、息子の同級生の保護者の方は働いている方が多数。

中学生になれば、一人で留守番なんて当たり前だし、夏休みや春休みなんかの長期休暇だって、昼食さえ用意しておけば良くって、安心して仕事に出られます。

 

でも、我が家にはまだ小学二年生の娘がいるんです。

一人で留守番をさせるにはまだまだ不安だし、帰った時に誰もいない…とか、絶対にいやなので、私の仕事は娘が帰宅してくる時間には在宅していられるように、短時間勤務なのです。

 

学校がある時は余裕で対応できるのですが、問題は長期休暇。

仕事を探すときに、長期休暇の時だけ預けられる児童クラブを探しました。

 

まず、学校併設の市が運営している児童クラブは空きがあるはずもなく、即NG。

次にNPO法人が運営している児童クラブをあたりました。

こちらは、空きはあるものの、長期休暇のみの利用はしていないとの事でNG。

 

働くの、無理かな・・・。

と、思っていたら、娘の幼稚園時代のママ友さんから、長期休暇のみの利用をさせてくれる児童クラブがあるよ!と、情報をもらい、早速問い合わせたところ、

割とお高めな入会金がかかり、利用月は施設使用料なるものを一律価格でかかる旨説明を受けましたが、年間収支で考えれば全然プラスだし!と思い、すぐに契約し、利用する事に。

 

娘は初めての環境で、お友達がいなくても割りと平気な子なので、夏休みや冬休みの長期休暇だけではあるけれど、楽しく通っていました。

 

職場からも近くて便利だし、良い所が見つかった!と思っていたのですが・・・。

 

世の母は、みんな考える事は同じって事なんでしょうかね。

利用者数が爆発的に増えてしまったようで、児童クラブも人数を捌ききれなくなったようで、利用者削減に走り始めました。

 

具体的には年度が明けてからは、長期休暇のみ利用の新規入会は認めません!って。

 

既存の利用者に対しては、今までは利用月にのみかかっていた施設使用料とやらが利用しない月にもかかるようになり、更新料という名目で年度代わりに結構な金額が徴収されることになりました。

 

いやなら辞めてくれて結構ですよ!って感じですよ。

 

くっそー!

 

足元見やがってーーーー!!

 

働く意味ないじゃないかーーー!!!

 

じゃあ、辞めてやるーーーー!!!

 

とは、言えない…。

 

私が稼ぐ金額は多くないけど、子供達のお稽古代や塾代を払えたり、旦那には内緒のお買い物なんかを出来るのって、金銭的にも気持ち的にも安心できるもの現実だし。

 

保育園も待機児童が問題になっていますよね。

保育園に落ちて、「○ね!日本」とかって発言が国会でも問題になっていたし、

お母さんが子供の心配をせずに働くって本当に大変です。

 

春になったら仕事やめて、在宅で出来る仕事を探そうか…。

と、本気で考えている今日この頃です。